厳しい鑑定の理由

宇宙の法則

守護天使からのメッセージを伝えています。
厳しい鑑定結果になる時は、受け止める側は、心がへこむかもしれません。
時折、文句を言う人も当然います。

でもその人の守護天使たちは、必要だから伝えてくるのです。
私が言葉を選択しているわけではありません。

私はただ、その人の守護天使が伝えてくる言葉をできるだけそのままに伝えるようにしています。もちろん、あまりにも厳しい時には言い換えることもありますし、解説を加えることもあります。

宇宙の神様はこう言います。

読み手、受け止める側の感情によって、その言葉の受け止め方はすべて変わる。読み手、受け止める側が「こう言ってほしい」という強い求める感情があるときには、多くの場合その望みとは真逆のことを伝えなければならない。それは受け止める側にとっては、「こう言われたくない」という思いになる。

つまり、読み手、受け止める側が「こう言われたくない」と思ったり、あるいは「こう言ってほしい」という思考でいると、メッセージは非常に厳しく感じるものになる。

しかし、読み手、受け止める側が穏やかな気持ちで何もかもを受け入れる許可をするならば、そのメッセージは非常にやさしいものに感じる。

多くの場合、スピリチュアルカウンセリングを受ける時には、何かを期待します。悩みがあって、カウンセリングを申し込まれることがほとんどでしょう。その分、期待度も高くなってしまいます。「こう言ってほしい」「こういう鑑定結果だったらいい」という思いが強くなっても仕方がありません。

もし、あなたの守護天使からのメッセージに対して「いい気分」にならなかったら、あなたの今の感情の方向性が、ネガティブであると思ってください。厳しいと感じる時には、自分の心の中に抵抗が怒っているのです。

もし、あなたの守護天使からのメッセージに対して「いい気分」になったら、あなたの今の感情の方向性は、ポジティブであるので、そのまま素直に受け止めて、前へ進んでいいのです。そこに抵抗がないので、受け止めやすく前進しやすいはずです。

すべては自分の目安になります。守護天使からのメッセージも、目の前に起こる出来事も、あなたが見る夢も、自分の心の状態に連動しているのです。

人生が好転する守護天使のメッセージを伝えます 24時間以内鑑定!守護天使があなたに伝えたい大切なメッセージ | 人生・スピリチュアル | ココナラ
※お申し込みから24時間以内の鑑定です。こんにちは!スピリチュアルメッセンジャーの沙耶美です。私は、皆さんひとりひとりのそばに必ずいる守護天使たちの声を聴いて、...