人生は何が起きるかわからない!変えることが難しいと思う現実も、未来に思いがけない展開になることがあるのです

人生

こんにちは。
スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美です。

今日、驚くことがありました。
先週3回目のワクチンの接種券が届き、3月下旬に3回目のワクチンの予約をしていました。

私の住む地域は、集団接種会場とクリニックのどちらかで接種できます。集団接種会場はモデルナで、クリニックはファイザーです。

集団接種会場での予約がなかなかできず、いつもお世話になっているクリニックに電話して予約しました。予約したのは、2022年2月19日のことです。

今日、2022年2月26日になって、突然クリニックから電話がありました。
「ワクチン予約にキャンセルが出たので、今から接種しに来ませんか?」という、電話でした。

家から徒歩5分の場所にあるクリニックなので、「すぐに行きます!」と、接種券だけ持って家を飛び出し、3回目のワクチンを接種してきました。

変えることが難しいと思う現実に対して、奇跡を起こしたいと思う気持ちは、間違っているのか否か

実は今朝、神様にいつもより長めの祈っていました。私は毎日、朝9時ごろから数分の間、祈ります。9時にオフィスに行き、一番初めに祈るのです。3~4分のことですが、仕事を始める前の儀式です。
今日は特に何かメッセージがあったわけではないのですが、今日は長めに祈りたいと思ったのです。20分ほど祈っていました。

その約2時間後に、クリニックから電話がありました。今日は特にコロナワクチンについて祈っていたわけではありません。

祈った内容は、変えることが難しいと思う現実に対して、奇跡を起こしたいと思う気持ちは、間違っているのか否か、というものでした。例えば復縁。現実的に難しいと思われる状況で別れたとき、それでも復縁したいと思ったら、それは奇跡として起こるのか、それともそもそもそれを望むこと自体が間違いなのか。

その答えが欲しくて、祈りました。
もちろんその場で答えを得られるものではありません。
祈ったこと自体を忘れていたころ、クリニックから電話があったのです。

私はこれを神様からのメッセージだと理解し、こう解釈しました。

現実には難しいことも、簡単なことも存在しない。現実に存在するのは、奇跡であるわけでもない。常に人生には何が起こるのかわからず、それは必ず自分の「心の状態」と等しいことしか起こらない。もし、奇跡だと思えるようなことを現実に引き寄せたいならば、常にいい気分でいることを心がけること。たとえ難しいと思われる状況でも、いい気分でいて自然の流れに身を任せれば、必ず望んだ結果、あるいは望んだ以上の結果を引き寄せる

つまり、復縁でも、転職でも、結婚でも。
今置かれている現実から見て、奇跡を起こすのは難しいと判断できる事柄だったとしても、一歩先の未来には何が起こるかわからないからこそ、常にいい気分でいるという努力が必要だということ。現実的に資格を取得するなどであれば、コツコツと勉強するということが必要だが、幸せになるにはいい気分でい続けるという努力をするだけでいいのです。

どうしても得たいものになると、それが本当に得られるのかどうか不安になります。
しかし、心の中で完璧なまでに信じていない限り、それらを引き寄せられることがありません。

例えば復縁ならば、「彼と縁を取り戻したい」という心の本音は、「取り戻せないかもしれない」という思いです。完璧に引き寄せられる思考は、「彼と縁を取り戻す時が来る」という信じきっている状態を言うのです。

今回のことに当てはめれば、私は「3月下旬にクリニックでワクチンが打てる」と思っていましたし、一番ベストな状況がこの日程だと理解していました。
だから、それ以上にベストな日程が突然にもたらされたのです。

普通で考えたら、突然のキャンセルが出ることも確率としてはとても低く、さらにそれが自分に回ってくる確率は非常に低いです。また私が今日クリニックの近くにいたという確率も合わせれば、それはやはり奇跡です。

現実を動かそうとするのではなく、自分が変わることで状況や相手が変わることを信じること。
これが引き寄せを上手に生かす方法なのです。

祈りの効果?

では、今回のことは祈ったから奇跡が起こったのか?

それは違います。祈ったところで、神様の意思が変わることはありません。神様は「私達が本当に望むことに対して、適切なタイミングでもたらす」のであって、意思があって「こうしてあげよう」ともたらしているわけではありません。

祈ることで奇跡が与えられるのではないのです。

祈りとは、自分の内面を見るのもの。自分の内面を祈りの時間を持つことによって理解ができたとき、初めて自分の想像を超えた出来事が起こる、のです。

それが奇跡なのです。

まとめ

奇跡は起こります。しかしそれは本当は奇跡ではなく、自分が「いい気分」でい続けた結果なのです。現実的に考えれば、「無理だ」と思っていることが、自分の心の状態が「いい気分」が続くことだけで起こるので、「奇跡」と呼ぶのです。

祈りで神の意思が変わることはありません。おまじないで、何かいいことがもたらされるわけではないのです。

現実的に難しいと思われることでも、未来の現実に引き寄せられるのです。

沙耶美のスピリチュアル鑑定はこちらからご依頼ください

人生が好転する守護天使のメッセージを伝えます 24時間以内鑑定!守護天使があなたに伝えたい大切なメッセージ | 人生・スピリチュアル | ココナラ
※お申し込みから24時間以内の鑑定です。こんにちは!スピリチュアルメッセンジャーの沙耶美です。私は、皆さんひとりひとりのそばに必ずいる守護天使たちの声を聴いて、...