努力してもパートナーが変わらないときには、離婚の選択をしてもいいのです

人生

こんにちは。
スピリチュアルメッセンジャー・ヒーラーの沙耶美です。

結婚生活を続けていれば、夫婦としてうまくいかない時期もあります。夫婦は魂の修行のパートナーですから、ぶつかり合うこともあれば、すれ違うこともあります。それらを乗り越えて、夫婦としてのカタチを創り上げてゆき、人としてひとまわりも、ふたまわりも大きくなっていくのです。

しかし時には、自分が必死で努力をしても、相手がなかなかその努力を認めてくれなかったり、変わらないことがあります。

宇宙の法則上、相手を変えることはできません。これは私のブログでも、何度もお伝えしている通りです。逆に言えば、自分が変われば相手が変わる、ということがいえます。自分が変わると、少しずつパートナーも変わっていくのです。

ただ時には、パートナーが一切変わらないこともあります。自分が一所懸命に努力して、友人たちからも「いい雰囲気になったね」とか「すごく良い方へ変わったね」と言われるようになったのに、パートナーだけが変わらないことがあるのです。

それは、宇宙の神様から「このパートナーとの修行は終わったよ」というサインです。

あなたがもし、パートナーが変わらないことでいらいらしたり、悲しい思いをするのであれば、苦しくても「離婚」という選択をしてもいい時なのです。

もちろん、離婚というのは簡単に選択できることではありません。結婚以上に難しいのが離婚です。お子様いらっしゃればなおさら、多くの問題を抱え、話し合いが必要になるでしょう。それを考えても、あなたが常にいい気分でいられないのであれば、離婚を考えることは致し方のない選択です。

こんなエピソードがあります。

ある女性が、パートナーが変わらないことで離婚を決断しました。離婚のための話し合いを何度も重ねていくうちに、彼自身が妻の不満や悩み、苦しみに気が付き始め、「自分が悪かったんだ」ということを痛感するようになります。

その結果、二人はよくよく話し合ったうえで、婚姻を継続することにしたのです。

1つの大きな決断が、結果的に二人にとって最も素晴らしい結果を招いたエピソードです。

別のエピソードもあります。

ある女性が離婚をしました。離婚をしたことがきっかけで、同じように離婚で悩み苦しんでいる人たちが話せる場所を作りたいと思いました。そういうコミュニティーを作って起業したところ、それが大成功し、今は離婚カウンセラーとして活躍しています。

これらのエピソードからわかるように、離婚という決断が、決して悪いことではないこと、ネガティブな問題ではないことに気が付くでしょう。

自分がいい気分でいられない環境にいつまでも身を置く必要はありません。もちろん、夫婦の関係を改善するための、努力は必要です。しかしその努力が効果的でないと思う時には「離れる」ことも1つの決断として、間違っていることではありません。

時に女性は、離婚をきっかけに輝くこともあります。離婚が最善の答えかどうかはわかりません。しかし、自分の努力によって、より美しく輝くきっかけになる可能性はあります。

離婚ということを決してネガティブにとらえないでほしいのです。人生は一度きり。自分だけの人生です。大いに楽しんで生きましょう!!!

人生が好転する守護天使のメッセージを伝えます 24時間以内鑑定!守護天使があなたに伝えたい大切なメッセージ | 人生・スピリチュアル | ココナラ
※お申し込みから24時間以内の鑑定です。こんにちは!スピリチュアルメッセンジャーの沙耶美です。私は、皆さんひとりひとりのそばに必ずいる守護天使たちの声を聴いて、...

 

本ブログは、スピリチュアルカウンセラーの沙耶美が、本当に幸せになるための生き方をお伝えしています。あなたが望む幸せは、ほんの少し視点を変えれば、目の前にあることに気が付くのです。

人生恋愛、愛情結婚
Follow
本当に幸せになる生き方